Bindeisha Vidro-Diamante-Glass Museum |Dogo,Matsuyama,Ehime

和ガラスの美 光のエレガンス  September 17, 2016 - November 19, 2017

鮮やかな緑色に金で描かれているのは、松林を抜け橋を渡った先に、鳥居を構えた神社が雨風に打たれている景色。光の効果により、日本的な情緒を湛えた蒔絵が美しく輝く。
瓶泥舎美術館では、光と影をテーマに和ガラスの魅力を表現する「和ガラスの美 -光のエレガンス」展を開催します。ガラスは唯一光を通す工芸品であり、そのガラスの持つ魅力を最大限に引き出す効果は照明にあります。自然の光は、朝の陽ざし、夕方の光、月のあかりなど、季節や時間によって光の色や角度、影の形が刻々と変化しますが、自然光では表現できない、瓶泥舎独自のLED照明による「光と影」の演出。優雅で気品溢れる和ガラスの魅力を感じていただければ嬉しく思います。